中規模マンション

費用と設備のバランス

大規模ほど華美ではなく、小規模ほど物足りなくない共用部であるのが中規模マンションの特徴と言えます。

その分、大規模と同等の共用部維持費負担を叶えることができます。

充実さを求める方には物足りないかもしれませんが、“ちょうどいいバランス”であるのが中規模マンションです。

 

生活至便

 大規模ほどの敷地を必要としない中規模マンションは街中に建てやすく、生活至便に恵まれた環境である割合が高いです。

しかしながら駐車場のスペースまで確保できず、各住戸に1区画の余裕がなく機械式である場合も多いので、事前の確認が欠かせません。

 

 

管理体制に注意

管理費の関係で24時間や住込み管理の割合は低く、通勤である割合が高いです。

しかしながら住民同士顔を覚えられる世帯数なので、不審者の早期発見や異変に気づきやすいといったメリットもあります。

ページの先頭へ戻る

SEARCH